クラウドファンディング 成功or失敗

クラウドファンディングで子供向けYouTube教室プロジェクトについてのブログです

【終了まであと36日】クラウドファンディングで子供向けYouTube教室開こう ~子供が好きかどうか~

camp-fire.jp

 

どうもこんにちは!このブログは、
クラウドファンディングで子供向けYouTube教室を開くまでの道のりを書いたブログです!

 

このブログの趣旨などは最初のブログに書いてありますのでこちらからどうぞ

本日からスタート!クラウドファンディングでYouTube教室開こう(終了日まで58日) - クラウドファンディング 成功or失敗

 

今回はちょっと私自身の話になってしまいますが、私は子供が好きなのかどうかについてお話させていただきたいと思います。

 

私は兄弟がいなく一人っ子として育ったのですが、子供の頃から友人はどちらかというば多いほうでした。

 

子供の頃は怖いもの知らずだったのか、大人じゃなければ公園とかで遊んでる子平気で話かけて一緒に遊んだりするような非常にコミュニケーション力の高い子供でした。

今ではそのときの自分を見習いたいぐらいコミュニケーションが下手ですが(笑)

 

それは学校に行くようになってもあまり変わらず休み時間になると自席に周りに友人が集まって話したり遊んだりするような子でした。

 

それから大人になってからは子供と接する機会なんて特になかったのですが、接客業をやっていたときもやたら子供が寄ってきていました。

 

同僚や先輩の子供なんかも何故か私にやたらと懐いていたりしましたね。

 

よく子供は本能的に子供が好きな人を見抜いて好意を持つなんて言いますがもしかしたらそうだったのかもしれません。

 

なので結論を言うと私は子供が大好きです♪

 

自分の子供はやっぱり一番可愛いと思うし大好きですが他人の子でも子供ってだけで好きですね。

 

子供好きと教室として教えることは別なのかもしれませんが、やはり子供の楽しそうにしている姿を自分のスキルで作り上げる手伝いをしたいという思いがなければやれませんよね。

 

 

それでは最後まで読んでくれてありがとうございます!
是非クラウドファンディングのページもご覧になってくださいね♪

 

camp-fire.jp

【終了まであと37日】クラウドファンディングで子供向けYouTube教室開こう ~リターンについて~

camp-fire.jp

 

どうもこんにちは!このブログは、
クラウドファンディングで子供向けYouTube教室を開くまでの道のりを書いたブログです!

 

このブログの趣旨などは最初のブログに書いてありますのでこちらからどうぞ

本日からスタート!クラウドファンディングでYouTube教室開こう(終了日まで58日) - クラウドファンディング 成功or失敗

 

今回はクラウドファンディングリターンについてお話します。

 

正直言うと、今回の子供向けYouTube教室のプロジェクトをクラウドファンディングでやるにあたって一番悩んだのがリターンと呼ばれる支援してくれた方へのお礼です。

子供向けYouTubeスクールで子供の行動力・発想力を発掘 - CAMPFIRE (キャンプファイヤー)

 

キャンプファイヤー内には色々なプロジェクトがありますが、独自の製品を開発するためのプロジェクトでしたらその製品が無事に販売するときにそれをリターンとして送るという方が多かったです。

 

また音楽系でしたら、ライブに無料招待やファンミーティングなどもありました。

 

それらを見ていると余計に自分がやろうとしていることに対して支援してくれた人へのリターンに悩むことになってしまいました。

 

プロジェクトを成功させるためには魅力的なリターンを必要だと思うのですが自分が考えていることから逸脱してしまうのは正直進めようという気になれませんでした。

 

というのも、この子供向けYouTube教室を支援してくださる人はたぶんそれに関係する物品を欲しいとは思わないんじゃないかと考えていたのです。

 

何かオリジナルTシャツでも作ってリターンにしようかとも考えたのですが果たしてそれでこのプロジェクトに支援したいと思ってくれるのか?

そう考えたときにどうしても良い案が浮かばなかったのです。

 

現在リターンの内容で一番高額なものは下記の通りにしてあります。

1、お礼のメール
2、特製キーホルダー
3、特製ノベルティバッグ
4、実際にスクールで使用するテキスト(YouTube運営のノウハウ)
5、YouTubeチャンネル概要欄にご希望の内容を記述
 (YouTubeの規約内での内容)(YouTubeチャンネルのリンク等もOKです)

 

これが果たして良いのか悪いのか分かりませんが私が一番大切にしていて支援してくださる方にも共感していただきたいのは、

自分が支援してできたプロジェクトで子供がやりたかったことをやって輝いている姿を見て欲しい

これが一番大切にしていることです。

 

なので支援してくれるのに人を選ぶのかよ!とお叱りの言葉をいただくかもしれませんが、そういった気持ちを持った方に支援していただきたいというのが私の気持ちです。

 

形はどうあれ、やっぱり子供がやりたいことやって楽しそうにしている姿を見るのって顔が緩んでしまいます。

 

 

それでは最後まで読んでくれてありがとうございます!
是非クラウドファンディングのページもご覧になってくださいね♪

camp-fire.jp

【終了まであと38日】クラウドファンディングで子供向けYouTube教室開こう ~なぜクラウドファンディングなのか~

camp-fire.jp

 

どうもこんにちは!このブログは、
クラウドファンディングで子供向けYouTube教室を開くまでの道のりを書いたブログです!

 

このブログの趣旨などは最初のブログに書いてありますのでこちらからどうぞ

本日からスタート!クラウドファンディングでYouTube教室開こう(終了日まで58日) - クラウドファンディング 成功or失敗

 

今回はなぜクラウドファンディングで資金を募っているのかということをお話してみたいと思います。

 

理由は単純なのですが、クラウドファンディングって前々から聞いたことあったけど周りにやっている人がいないからやってみたかったというのが理由です。

 

今回の子供向けYouTube教室も、例えば銀行から融資を受けて開校することももちろん考えたのですが、前々から興味があったクラウドファンディングを使ってみたいという思いから初めてみました。

 

銀行から融資を受けるときも同じかもしれませんが、クラウドファンディングキャンプファイヤー)でも内容や写真など結構細かな審査があって申請すれば誰でも掲載というものではなかったので、自分自身このプロジェクトの見直しなんかもできました。

 

何かをやろうとするとき色々なアイディアが浮かんでは消えを繰り返しますがその中でもブレちゃいけない『核』みたいなものはやはりあります。

 

そういうったものを見直したりさらに磨きをかける意味でもクラウドファンディングをやってよかったと思っています。

 

もし、結果的にクラウドファンディング自体は失敗したとしてもやった経験値は自分の中に残るので良いのかなと思っています。

 

それでもできれば、成功させて子供向けYouTube教室を開いてその活動報告を数多くの人に知ってもらいたいとは思いますのでできれば成功させたいですね。

 

なので皆様引き続きよろしくお願いします!

また拡散なども出来れば是非よろしくお願い致します!!

 

 

それでは最後まで読んでくれてありがとうございます!
是非クラウドファンディングのページもご覧になってくださいね♪

 

camp-fire.jp

【終了まであと39日】クラウドファンディングで子供向けYouTube教室開こう ~残り40日を切りました~

camp-fire.jp

 

どうもこんにちは!このブログは、
クラウドファンディングで子供向けYouTube教室を開くまでの道のりを書いたブログです!

 

このブログの趣旨などは最初のブログに書いてありますのでこちらからどうぞ

本日からスタート!クラウドファンディングでYouTube教室開こう(終了日まで58日) - クラウドファンディング 成功or失敗

 

クラウドファンディングで支援募集をしています子供向けYouTube教室プロジェクトが残り40日を切りました。

まだあと1ヶ月以上あるわけですが現時点での支援総額は0円です!

 

正直このアイディアや取り組み自体は悪いものではないと思うのですが私の努力不足のせいでこのような結果に現在なっています。

 

クラウドファンディングのハウツーにも最後の瞬間まで諦めないことが大切と書かれていた通り、まだまだ頑張っていきますので応援よろしくお願い致します。

またもしよろしければ拡散などもしていただけると有り難いです。

 

 

それでは最後まで読んでくれてありがとうございます!
是非クラウドファンディングのページもご覧になってくださいね♪

camp-fire.jp

【終了まであと40日】クラウドファンディングで子供向けYouTube教室開こう ~費用について~

camp-fire.jp

 

どうもこんにちは!このブログは、
クラウドファンディングで子供向けYouTube教室を開くまでの道のりを書いたブログです!

 

このブログの趣旨などは最初のブログに書いてありますのでこちらからどうぞ

本日からスタート!クラウドファンディングでYouTube教室開こう(終了日まで58日) - クラウドファンディング 成功or失敗

 

今回は実際に負担していただく費用についてお話していきます。

 

今回この子供YouTubeスクールは学習塾とは違いどちらかというとカルチャースクールに分類されるものかと思っております。

 

私は以前カルチャースクールの講師をしていたことがあり、それはギターだったのですが月謝として月に¥12,000が生徒さんの負担でした。

月に¥12,000で月に3回で1レッスン1時間半のレッスンでした。

 

これに関しては正直高いとも安いともいえない金額かなと思っています。

 

そして、これからやろうとしている子供向けYouTube教室は、月に¥10,000で月に3回で1レッスン2時間を考えています。

 

なので実際には18ヶ月なので終了までで18万円となります。

 

この月1万円の中には外部の特別講師による講習料や企画でどうしても使いたい道具が合った場合の購入費としても使わせていただこうと考えているので決して高い金額ではないかなと思います。

 

それにYouTubeなのでもしそこで学んだことを個人でやり始めて収益化に成功したらそこには利益が生まれますので考え方によっては安い投資になるかもしれません。

 

ここまでいうとちょっと胡散臭いですが、要は子供のYouTubeにたいする熱をなるべくお手ごろな価格で環境を整えてあげたいというのが私の思いです。

 

 

それでは最後まで読んでくれてありがとうございます!
是非クラウドファンディングのページもご覧になってくださいね♪

 

camp-fire.jp

【終了まであと41日】クラウドファンディングで子供向けYouTube教室開こう ~YouTubeの継続の難しさ~

camp-fire.jp

 

どうもこんにちは!このブログは、
クラウドファンディングで子供向けYouTube教室を開くまでの道のりを書いたブログです!

 

このブログの趣旨などは最初のブログに書いてありますのでこちらからどうぞ

本日からスタート!クラウドファンディングでYouTube教室開こう(終了日まで58日) - クラウドファンディング 成功or失敗

 

今回はYouTubeの継続の難しさについてお話していきます

 

当スクールではYouTube収益化基準をクリアを目標に色々なことにチャレンジしてもらうのですが、この収益化基準クリアをするまでにどれぐらいの人が辞めてしまうかご存知でしょうか?

 

データによると95%以上の人が収益化するまでに辞めてしまうそうです。

 

これには色々な理由があると思うのですが、単純に最初は全然登録者も再生回数も増えないということが原因なのではないかと思います。

 

トレンドのこと取り上げようが編集を斬新で面白いものにしようが最初は全然増えません。

それに嫌気がさして辞めてしまう人が多いのだそうです。

 

自分が投稿した動画への期待値と現実が合わさらないから段々面白くなくなって辞めてしまう人が多いんですね。

 

当スクールでは18ヶ月という期間をかけてYouTubeの収益化クリアを目標にするのである意味強制的に継続できます。

 

もちろんその中には色々な試行錯誤がありますが、まずは続けるということの大切さなどを実感してもらいたいと思っています。

 

 

それでは最後まで読んでくれてありがとうございます!
是非クラウドファンディングのページもご覧になってくださいね♪

camp-fire.jp

 

【終了まであと42日】クラウドファンディングで子供向けYouTube教室開こう ~個人情報について~

camp-fire.jp

 

どうもこんにちは!このブログは、
クラウドファンディングで子供向けYouTube教室を開くまでの道のりを書いたブログです!

 

このブログの趣旨などは最初のブログに書いてありますのでこちらからどうぞ

本日からスタート!クラウドファンディングでYouTube教室開こう(終了日まで58日) - クラウドファンディング 成功or失敗

 

今回は当スクールにおいて子供達に教えてしっかり理解してもらいたいことのひとつである個人情報についてのお話をさせていただきます。

 

YouTubeSNSにおいて個人情報の流出というのは非常に気をつけたいことです。

 

特にまだ成長段階で社会に対しての知識が低い子供においてはしっかり理解してもらいたいと考えています。

子供向けYouTubeスクールで子供の行動力・発想力を発掘 - CAMPFIRE (キャンプファイヤー)

 

とは言っても子供にそれを説明しただけで理解してもらうことは難しいのでやはり実際にあった事例などを交えて、こうするとどうなる?ということを分かってもらおうと思っています。

 

むしろこのスクールはそういったネットのことを子供に理解して安全に使って活躍してもらいたい思っています。

 

 

それでは最後まで読んでくれてありがとうございます!
是非クラウドファンディングのページもご覧になってくださいね♪

camp-fire.jp

 

プライバシーポリシー お問い合わせ