クラウドファンディング 成功or失敗

クラウドファンディングで子供向けYouTube教室プロジェクトについてのブログです

【終了まであと54日】クラウドファンディングで子供向けYouTube教室開こう ~私が子供向けYouTube教室をやる理由~

camp-fire.jp

 

どうもこんにちは!このブログは、
クラウドファンディングで子供向けYouTube教室を開くまでの道のりを書いたブログです!

 

このブログの趣旨などは最初のブログに書いてありますのでこちらからどうぞ

本日からスタート!クラウドファンディングでYouTube教室開こう(終了日まで58日) - クラウドファンディング 成功or失敗

 

今回は子供向けYouTube教室をやろうとしている私自身の事をお話させていただきます。

 

まず、私は個人事業主という形で小さな鍵屋を営んでいる者です。

 

物凄くざっくり言ってしまうと自由気ままに仕事をしている社長です。

 

本職の鍵屋はお蔭様で店舗を構えて営業していて地域密着型をウリにしているわけではありませんが日々、地域の方が鍵の事でご来店いただきお金を頂戴して生活しております。

 

そして、この店舗に関しては、一室そこそこ広いけど常に使っているわけではない部屋があります。

 

まぁ営業中は取引先の方がきたりとかしたときに応接室として使っていますが基本使っていない部屋です。

 

その部屋を子供向けYouTube教室として利用したいと考えています。

f:id:yuki_zippy:20200312115736j:plain

 

そして一応、社長ということで色々な経営者の方と繋がっております。

 

当然、日本で有名なとかではないですが、それでも同じ市内で頑張っていらっしゃる社長さん達と仲良くさせてもらっています。

 

そういった経験や人脈をこの子供向けYouTube教室では使っていきたいと考えています。

子供向けYouTubeスクールで子供の行動力・発想力を発掘 - CAMPFIRE (キャンプファイヤー)

 

具体的には、18ヶ月あるカリキュラムの中に宣伝方法やマーケティングの講習を予定しているのですが、当然その道のプロとして稼いでいらっしゃる方がいます

 

そういった方をゲストとしてお招きして子供にも分かるような内容で講習をしてもらおうと思っております。

 

これは当然、そういった人脈がなければできないですし相手が子供なので密な打ち合わせを行ってから実際にやってもらうことになると思います。

 

そういったことも私自身が社長として現在やっているから出来ることの一つではないかと思っています。

 

それに子供達も、社長という人と接する機会ってそんなに無いと思うので良い刺激になればと思っています。

 

つまり私がこの子供向けYouTube教室をやるのに向いている理由は、

・実際に教室をやる場所がすでにある

・その道のプロの人脈がある

・私自身が社長としての経験などを子供に教えられる

といったところでしょうか。

 

 

それでは最後まで読んでくれてありがとうございます!
是非クラウドファンディングのページもご覧になってくださいね♪

camp-fire.jp

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ